体験者レポート|披露宴のあとも続くおもてなし・森のホテルのウエディング|立川・八王子・昭島の結婚式場ならフォレスト・イン昭和館

披露宴のあとも続くおもてなし・森のホテルのウエディング

挙式日 :2016年5月14日

挙式スタイル :キリスト教式

披露宴会場 :「シルバンホール」

列席者人数 :70名

 

フォレスト・イン昭和館で結婚式を決めた理由は?

チャペルが森の中にあるという、自然を近くに感じられるところが自分たちにとても合っているなと感じた点、チャペルが素敵な結婚式場はたくさんありますが、ホテルということで遠方から来てくださる親戚の方にも式前日からゆっくり宿泊していただける安心感も決めた理由です。

 

自分たちの結婚式への思いやテーマがあれば教えてください

私たちの結婚式のテーマは親、親戚、学生時代からの友人、職場の上司、同僚等今まで自分達が歩んできた人生の中でお世話になってきた方々へ感謝の気持ち、ありがとうという気持ちを伝えようというものでした。

 

 

挙式の内容や感想について

チャペルの中から見える森が丁度新緑の季節でもあり、とても綺麗に見えたということ、聖歌隊の賛美歌がとても感動するものだったと列席者の方々に言っていただけたこと。

 

【担当プランナーより】

挙式が調った後、聖歌隊から特別に歌のプレゼントをさせていただきました。チャペルに響き渡るPiano&Violinの伴奏と歌声はウエディングフェアでの模擬挙式でもみなさまに体感していただけます。

 

披露宴の内容や感想について

式場のスタッフには最初から最後まで本当に親切にしていただけました。披露宴のお料理もとても美味しかったとゲストの皆様に言ってもらえた事がとても嬉しかったです。

 

【担当プランナーより】

お二人のこころ配りが一つのプレートに・・・ご新郎さまのリクエストで、メイン料理は二種類の盛り合わせとなりました。ゲストの皆様に喜んでいただけたとのこと、私も自分のことのように嬉しく存じます。

 

演出の内容や感想について

披露宴の料理に自分の意見を反映していただけたこと、デザートブッフェの時に新郎自らゲストの方々にデザートを配り、感謝の気持ちをゲストに伝えることなど、はじめに決めていた自分達の思いを達成できました。また思い出にのこるフォトもたくさん撮れました。

 

【担当プランナーより】

お二人のフォト、特にご新郎さまがピンクのドレスの背中で作るハートのカタチは、私どものFacebookページでも大きな反響となりました。ハートの関数はすべての変数が”1”になるエレガントな数式だというのもはじめて知りました。

お二人がいつまでも一つで、そしてお幸せでありますように心よりお祈り申し上げます。Happy Wedding!

 

スタッフの対応・感想について

式場のスタッフ、プランナーの方々、カメラマンなど結婚式の半年前位からお世話になってきたのですがとても親切にしていただき結婚式を一緒に作りあげたという感覚です。当日には、自分たちの結婚式を行うのにこんなにも多くのスタッフの方々が関わってくれているのだなと感じ、また緊張している私たちに色々な言葉をかけてくださりとても助かりました。

 

 

これから挙式をするカップルへのアドバイスをよろしくお願いします

二人で結婚式をどんなイメージ、テーマにしようかと最初に話すのはとても大事な事かと思います。

フォレスト・イン昭和館の特色はやはり自然に囲まれているチャペルがあってとても自然を近くに感じる事ができます。前撮りを行ったのですが丁度桜の時期にチャペル周辺で撮影出来、様子を見に来ていた両親もとても喜んでいました。

ホテルと一体になっている式場なので遠方からのゲストも心配なく宿泊していただけました。披露宴の後、宿泊してもらっている方々にゆっくり挨拶に行けたことも、結婚式を振り返ってみるととてもよかったなと思います。いろいろと考えていた事を実現できとてもよかったと思います。

 

 

 


フォレスト・イン昭和館
東京都昭島市昭和の森

ブライダルサロン(火曜日定休)
平日10:00〜18:00/土日祝日10:00〜19:00
お問い合わせ042-542-5555(10:00〜19:00)

この内容で送信します。よろしいですか?